特集
カテゴリー
タグ
メディア

Firefoxで勝手に「オフライン作業」モードに切り替わるイライラからおさらばする方法

Firefoxの「オフライン作業」モードは、ネットに接続しない時には便利ですが、ほんの数秒でもネットワークが捕まらないと、自動的に切り替わってしまうのが面倒ですよね。そこで、自動でオフラインモードに切り替わるのを防ぐ方法がありましたので、ご紹介しましょう。

ネット環境が悪く、接続が途切れやすいような状況の時は、Firefox 3.6以降のバージョンで使える「about:config」を使いましょう。自動的にオフラインモードに切り替わるのを防げます。

  1. アドレスバーに「about:config」と入力して、Enterキーを押す。
  2. 「動作保証対象外になります!」のアラートが出たら「細心の注意を払って使用する」をクリック。
  3. どこでもいいので右クリックをして「新規作成 > 真偽値...」を選択。
  4. 新しい真偽値の設定名に「network.manage-offline-status」と入力してOKをクリック。
  5. 「network.manage-offline-status」の真偽値の値を「false」にする。

これで、インターネット接続が途切れても、自動的にオフライン作業モードに切り替わることはありません。ネットに繋がらないと思ったらオフラインモードになっていた...というイライラともおさらばです。もしオフラインモードで作業がしたくなったら、手動で設定を変更できます。

Prevent Firefox From Entering Work Offline Mode [GHacks]

Whitson Gordon(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next