特集
カテゴリー
タグ
メディア

「Chrome Web Store」のアプリのURLを知りたい時はブックマークすれば分かります

Chrome Web Store」には新しいアプリがいくつもありますが、中にはアプリのURLが一見分からないものもあります。これらのアプリは、Chromeの新しいタブページからしか開けないように思えますが、アプリのURLを知りたい時は、そのページをブックマークに追加すればOKです

Twitterクライアントの『TweetDeck』のようなアプリは、Chrome Web Storeにないので、普通にURL(http://www.tweetdeck.com)をクリックしてもアクセスできません。実際、Chromeの新規タブを開いて、ウェブアプリのページにアクセスする時、新規タブのURLバーは空になっています。

101214_ChromeWebApp_02.jpg

しかし、ブックマークとしてウェブアプリのページを登録しようとすると、URLが表示されます。したがって、ブックマークすれば他のページと同じようにアクセスできるわけです。

101214_ChromeWebApp_03.jpg

Chromeの新規タブページではなく、自分でカスタマイズした(「myfav.es」のような)マイスタートページを利用している方は、試してみてください。自分のお気に入りのウェブアプリのページをブックマークすれば、Chromeの新しいタブページを開く必要はなくなります。

すごく簡単なハックなので、是非試してみてください。

[via #tips]

Whitson Gordon(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next