特集
カテゴリー
タグ
メディア

SimpleStyle 第31回:乗換案内を自動表示~時刻表つき時計『trainTimer』

■朝に役立つ乗換案内

Windows用:朝とか、約束の時刻の前のお出かけのときとか...。忙しいときってありますよね。乗換案内は参考にしたいんだけど、わざわざ見ている時間がもったいない

そこで、乗換案内を刻々と表示するソフト『trainTimer』の登場です。

■かんたんな設定と使い方

trainTimer』は、起動すると、1分ごとに刻々とその時刻に応じた乗換案内を表示します。

使い方は次のとおりです。

  • 「toStation」に駅(ホーム)までの所要時間を入力します。
  • 「start」にスタートする駅の名前を入力します。
  • 「goal」はゴールする駅の名前を入力します。

これで終了です。あとは、1分ごとに表示が変わるのを見るだけ。一度設定しておけば操作は不要なので、PCを起動しておけばOKです。

■エンジンと展開

乗換案内のエンジンには『えきから時刻表』を使用しています。ワンポイントは、アイコンを流用しています。

いちいちPCを立ち上げるのは、シチュエーション的に考えにくいというのは容易に想像できるので、iPadやiPhoneなどで動くとよいのかなと考えています。

なにかご意見などあれば、ぜひコメントで。

trainTimer』は、Windows用のツールです。アイコンは「iconfinder.com」のAleksandra Wolskaさんによる「Chronometer, Clock, Timer icon」を使用しました。

[trainTimer]

(美崎薫)

swiper-button-prev
swiper-button-next