特集
カテゴリー
タグ
メディア

落ちまくりのTumblrのデータが飛ぶ前にバックアップをしておこう

  • カテゴリー:
  • TOOL

Tumblrを使っている人は、ここのところの落ちっぷりを見ていると「データも全部飛んだりしないよね...?」と不安になっているかもしれません。本当にデータが飛んでしまう前に、自分のTumblrのデータは、自分でバックアップしておきましょう

ここ数日のTumblrの不安定さを見て、こういった状況はTumblrだけでなく、他のブログやSNSでも起こり得るのでは? と怖くなった人もいると思います。どのようなサービスでもダウンしてしまうことはあります。大抵は、ほんの短い時間で復旧し、データも無事ということが多いです。しかし、一番大事なのは最悪の場合に備えることです。

そんな時に使えるのが、Macのアプリ『Tumblr Backupか、少し古いですがWebベースの「Backup Jammyです。どちらも、Tumblrの自分のデータすべてを、簡単にHTMLフォーマットでハードディスクに落とせます

Tumblr Backupは、Tumblrの公式アプリで、とても簡単に使えるので、特別説明はいりません。ログインして、どこにTumblrのデータを保存するか指定するだけで、あとは勝手にデータが落ちてくれます。ただし、非公開のTumbelogや、サブミッション、注釈、インポートしたフィードのポスト、リブログされたポストからのオーディオファイルなどは、バックアップされないのでご注意を。

Tumblr Backupは、Mac OS Xのみ対応で無料ダウンロードできます。Mac以外のユーザーは、WebベースのBackup Jammyでデータをバックアップしてください。こちらも使い方はTumblr Backupと同じくらい簡単です。

この際、Tumblrのオンラインサービスのデータもバックアップしておきたいという方は、過去記事で紹介した「backupify」を使えば大丈夫ですよ。

Tumblr Backup [via Daring Fireball]

Backup Jammy

Whitson Gordon(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next