特集
カテゴリー
タグ
メディア

洋服をクローゼットごとシワにならずにスピーディーに引っ越しできる「死体梱包法」

引っ越しのときに衣類をすべて箱詰めするのは、本当に骨の折れる作業です。そんな時は、洋服を畳む・箱に入れるなどの、面倒な作業は一切無しの「死体梱包法」で、簡単かつスピーディーに引越しちゃいましょう

一体どんな梱包法なんだ!? と思うようなネーミングですが、このスピーディーで賢い梱包法を教えてくれたのは、米ライフハッカー読者のtheworldisasheepさんです。友だちからこのすばらしい梱包方法を教えてもらったtheworldisasheepさんは、そのさまから「死体梱包法」と名付けました。

  1. 床かベッドにシーツを敷きます。
  2. クローゼットの洋服を全部、ハンガーに掛けたまま広げたシーツの上に置きます。
  3. 洋服を重ねる時は丈の長いものを下にして、徐々に丈が短くなっていくように揃え、すべて重ねたら、真ん中で半分に折り畳みます
  4. 半分に折り畳んだ洋服を下に敷いたシーツで包んで、シーツの端を結んだらできあがりです。

この方法なら、梱包時間はわずか数分です。梱包用にキレイな段ボールを用意する必要もありませんし、洋服もほとんどシワにならずに済み、包んでいるシーツも一緒に引っ越しできます。良いことだらけの梱包法です。

持ち運ぶ時はシーツの両端を持って2人で運びましょう。見た目以上に重いはずです。ただし、死体を運んでいるように見えるかもしれませんので、それだけはお気をつけて。

ともあれ、すばらしい梱包ハックを教えてくれた、読者のtheworldisasheepさんに感謝!

[via #tips]

theworldisasheep(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next