特集
カテゴリー
タグ
メディア

参加者の重要度を設定できる「任意出席オプション」がGoogleカレンダーに搭載されました

この度、Googleカレンダーに新機能が搭載され、複数人参加の予定を作成する際に、出席の必須・任意の設定ができるようになりました。

会議には、必ずいなければいけない人がいます。一方で、できればいてほしいけど、無理ならいなくても仕方ない...という人もいるものです。

今後Googleカレンダーでは、どの参加者が必須で、どの参加者が任意参加なのか、設定できます。

101130googlecalendarguest2.JPG

予定作成時に表示される「一部の参加者をオプションにする」をクリックし(冒頭画像参照)、参加者の名前の横に表示されるアイコン(上記画像参照)をクリックすれば、参加者の重要度を設定できます(黒で必須、白で任意)。

Googleカレンダーで予定を共有している方は、是非試してみてください。

Optional attendees in Google Calendar [Official Gmail Blog]

Adam Pash (原文/訳:松井亮太)

swiper-button-prev
swiper-button-next