特集
カテゴリー
タグ
メディア

Android版ATOKのトライアル版が期間限定で登場

  • カテゴリー:
  • TOOL

待望のATOKが、ついにAndroidに...。

2011年の発売を前に、Android版ATOKの無料トライアル版が登場しました!試用期限となる2月28日まで無料で全機能が使えますよ。使用期限後は、有償になるとのことですが、値段は未公開です。

と、いうわけで早速Desireで試そうとしたところ、

対応機種:XPERIA(Android1.6/2.1)GALAXY S(Android2.2)

(2010年11月現在)

現時点では、ドコモ端末のみ提供でした。「2010年11月現在」というところがテキストになってるのを見ると、後日SoftBank端末・au端末にも解放されるのでしょうが、1秒でも早く試したい!試してナットクしたい!という非ドコモユーザーには、「juggly.cn」で紹介されていた方法をどうぞ。『Market Enabler』(要root権限)を使うと、ダウンロードできます。

無事にDesireでもインストールできましたので、キャプチャをたくさん載せておきますね。

最大の特徴は、ジェスチャー入力「フラワータッチ」iPhoneアプリ『ATOK Pad』のリボルバータッチっぽいですが、見た目は少々変更されています。フリック入力に慣れないときは「指に隠れて見えないため、入力しづらい」なんてことがありますが、これで解消できそうです。

101130atok01101130atok02101130atok03101130atok04101130atok05101130atok06

1枚目は平仮名、2枚目はアルファベットのジェスチャー入力。3枚目は、左下のキーボード切替ボタンを長押しした状態で「文字コード」「定型文」「絵文字」「記号」のパネルへ切り替えるところのキャプチャ。

文字コードはカテゴリーごとに一覧で表示が可能です(4枚目)。キーボードは数字と英字が一画面に収まるようコンパクトなキーに。指が太いと、少々押しづらいかも知れません。でも、IDやパスワードのように、数字と英字が混ざった文字を打つときは切替要らずで便利ですね(5枚目)。6枚目のキャプチャは、「記号」を押したときのキーボードです。

ちなみに、フリック入力の場合は以下のようになります。

101130atok07.png

指を置いた場所から、ちょっと離れているので、とても見やすいですね。「Shimeji」やiPhoneのフリックだと、指が被って見えにくいから覚えられなかった...と、フリック習得を断念した方にも良さそうです。

フリック初心者の『Graffiti for Android』ユーザーとしては、英字を連続で入力するシーンは『Android版ATOK』、移動中など画面を見ずに入力するシーンでは『Graffiti for Android』と、分けて使おうと思います。

設定画面の一覧は以下に置いておきますね。一番期待していた、ATOK Syncとの辞書シンクがメニューになかったのが少々残念ですが、今後の開発進捗に期待したいところです。届け徳島に!この思い!

101130atok08101130atok09101130atok10101130atok11101130atok12101130atok15101130atok16


Androidで試してナットク!エイトック! トライアルキャンペーン

(常山剛)

swiper-button-prev
swiper-button-next