特集
カテゴリー
タグ
メディア

Firefox4の「about:config」設定でメモリ使用量を軽減

Firefoxのみ:過去に米Lifehackerで紹介した「BarTab」は、Firefoxのメモリ使用量を軽減し、頻繁なクラッシュを防いでくれる便利なアドオンです。最新版のFirefox 4ベータでは、それを使わなくても同様の設定を「about:config」から実行できます

CNETのセス・ローゼンブラット氏が、なぜ、またはどのような仕組みで、このFirefoxのconfig設定が機能するのか、動画で説明してくれています。

Firefoxならお手の物という方は、最新ベータ版の「about:config」セクションを開き、「browser.sessionstore.max_concurrent_tabs」を「0」に設定してみて下さい。BarTabのオプションや操作性から、アドオンを使った方が良いと思う方もいるかと思いますが、ウェブサイトを見ていない時に、Firefoxが使用するメモリを開放するだけであれば、この設定だけで十分では?

気になった方は、ぜひ試してみて下さい。

Speed up Firefox 4 with a BarTab tweak [The Download Blog/CNET]

Kevin Purdy (原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next