特集
カテゴリー
タグ
メディア

仕事場探訪:適材適所を心がけたCircuitGizmosのオフィス

電子ホビーストの方にも興味を抱かせるような電子機器製品を取り扱うウェブサイト「CircuitGizmos」はご存知ですか?

読者superglue99xさんが、創造的な開発アイデアを生み出す仕事場の様子を本日はご紹介。

"Zen(禅)"スタイルを取り入れたシンプルで無駄のない、ドラマやインテリア雑誌に出てくるような洗練された部屋のおっしゃれーな雰囲気と、冒頭画像のプロトタイプ制作作業に使われるデスク(通称プロジェクトベンチ)周りはちょっと違います。

しかし、これこそ「雑然とした整然」...よく見るとラベルを貼ってケースの中身を明示していたり、乱雑としているようで、必要な道具などが使いやすいように置かれている、仕事の質と生産性を高める快適な作業場になっているとのことです。

足しすぎず、引きすぎず、必要なところに必要なものを。使う場所に使うモノがある「適材適所」 がどうやらスペースを合理的に使うポイントのようです。どこで何をするか何を置くか、しっかり配置を決めておけば、適材適所に配置や収納ができ、作業しやすい環境が整います。パソコン周りや本棚の様子は以下からどうぞ。もっと画像が見たいと思ったあなた、ネタ元もチェックですよん。:

101126_02gizmos.jpg

101126_03gizmos.jpg

CircuitGizmos' Prototype Lab [CircuitGizmos via Lifehacker Workspace Show and Tell Pool]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:kiki)

swiper-button-prev
swiper-button-next