特集
カテゴリー
タグ
メディア

デスクトップへファイルを送る際に使える超便利なショートカット!(Windows用)

とりあえず、今使いたいファイルへさくっとアクセス出来るように、デスクトップへ一時的に避難させておく、というのは誰しもが使ったことのある技かと思います。実はそんな時に使える超便利なショートカットがあるのでそちらをご紹介。

これは読者ssj4Gogetaによる、彼のお気に入りのWindows 7の機能を使ってファイルをデスクトップへ送り込む方法

一つ目はAero Shakeを使い、例えば、ブラウザからの画像などをドラッグアンドドロップ。ウィンドウをシェイクし、全てのウィンドウを最小化させ、デスクトップへアイテムをドロップした後、ウィンドウを再びシェイクし、全てのウィンドウを復元。スナップジェスチャーでウィンドウを再び最大化

または、アイテムを右下にあるデスクトップを表示ボタンへドラッグし、マウスオーバーし、デスクトップが表示されるのを待ってから、そこへドロップすることも出来ます

その後ボタンをクリックし、ウィンドウを以前と同じ状態に戻すことが出来ます。使用中のアプリ、または開いているフォルダのタスクバーアイコンへアイテムをドラッグするのと同じ要領です。

二つ目の方法は上の短い動画にまとめているのでぜひご覧下さい。こちらのやり方はマウス派の人向けのショートカットです。キーボード派の人であれば、Windowsエクスプローラとデスクトップ間をCtrl C(コピー)、Win D(デスクトップを表示)、Ctrl V(ペースト)、Win D(ウィンドウを復元)という手順でも可能です。

Quickly move files to your desktop with Windows 7 [Lifehacker #tips]

Adam Pash (原文/まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next