特集
カテゴリー
タグ
メディア

暖炉の掃除に、使用済コーヒーを活用する方法

日本ではまだ一般的とはいえませんが、欧米の冬の団らんには、暖炉がつきもの。暖炉のメンテナンスには灰の掃除が必要ですが、不用意に灰を舞い上がらせてしまうと、口やのどに入ってしまうおそれもありますね。こんなとき、使用済コーヒーが活用できます

ホーム系メディア「Networx」の記事によると、暖炉のお掃除の前に、少し湿らせたコーヒー粉を暖炉の下にまいておくと、灰や塵が舞い上がりにくく、カンタンに掃除できるそうです。飲み終わった後のコーヒー粉を残しておき、利用すれば、節約にもなりますね。

ライフハッカーアーカイブ記事「そのまま捨てちゃモッタイナイ。使用済みコーヒーの活用術10選」などでもご紹介しているとおり、コーヒー粉は、脱臭剤や研磨剤代わりなど、日常生活のお手入れにも幅広く使えます。使用済コーヒーは、そのまま捨てずに、うまくリユースしちゃいましょう。

Coffee Grounds Keep Dust Down [Networx]

Kevin Purdy(原文/訳:松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next