特集
カテゴリー
タグ
メディア

昔のiPhoneドックを新しいiPhoneモデルで使う一番簡単な方法!

過去にも、数多くのiPhone/iPodドックDIYする方法(ともに英文記事)を紹介してきましたが、なんだかんだ言っても、アップル公式のドックの安定性・機能性が捨てきれないという方のために、どのモデルでも使えるドックの作り方をご紹介。

iPhone 4を購入、愛用しているけど、新しい充電器のために余計なお金は使いたくないという方は、古いスタンドを流用しましょう。

まずスタンドのゴム底を剥がし、マイナスドライバー使って白いシェルカバーの部分を取り外します。両側に一つずつ、後ろに二つ、合計四つのプラスチックの留め具があるので、これを外します。

カバーが外れたら、スタンドの電子回路をカスタムシェルに挿入します。粘着テープを使って、スタンドの真ん中部分に重しをつける方法もあります。電話を後ろから支えるバックサポートを取り付け、プラスチックを接着剤で補強してやると、さらに安定します。手順を追った動画があるので、こちらを参照してみてください(動画のドックはiPhone 4用ではないですが、作り方は大体同じです)。

今回のドックは、これまで紹介してきたものの中でも、上位のシンプルさと頑丈さではないでしょうか? 気になった方は、ぜひ試してみて下さい!

doyledagain (原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next