特集
カテゴリー
タグ
メディア

サランラップの芯を使ってスーツのズボンのしわを予防!

ドライクリーニングにズボンを出すと、ボール紙つきのハンガーがついて返ってくることがあります。これは、ズボンのしわを最小限におさえるために付いているのですが、サランラップなどの芯を使えば、同じものが簡単に作れます

このシンプルかつ効果的なヒントは、Notebookの最新号(でありかつ最終号)に出ていた記事より拝借。そのやり方も実に簡単です。

サランラップの芯を縦に切り、それを安物のワイヤーハンガーにはめ込むだけでOKです。芯の上からズボンをかければ、しわになるのを防げます。

Angus Kidman (原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next