特集
カテゴリー
タグ
メディア

「Goo.gl」で短縮されたURLの末尾に「+(プラス)」を付けると解析情報が分かる

  • カテゴリー:
  • TOOL

Googleの短縮URL「Goo.gl」で短縮されたURLの末尾に「 」を付けると、解析ページへ飛びます。「bit.lyの短縮URLの文末に『+(プラス)』をつけると解析結果ページにアクセスできる」で紹介したように、bit.lyと同様の方法なので覚えやすいですね。

以下に使ってみた様子を載せておきます。

たとえば「http://goo.gl/cvUU」の解析結果を知りたい場合は、「http://goo.gl/cvUU」 にアクセスすればいいわけです。自分が作成したURLでなくても、解析結果は見られるので楽しいですね。

解析結果はこのようになります。

101016_googl_rslt1.jpg

元のURLと短縮されたURL、いつ作成された(短縮された)かが分かります。また、QRコードも表示されます。QRコードは、短縮されたURLの末尾に「.qr」を付ければOKです。

101016_googl_rslt3.jpg

期間を指定して解析結果をみることも可能です。いつ、どれだけクリックされたかが分かります。また、リファラーや国、ブラウザ、プラットフォームも分かります。

クリック数やどんな人が見てくれたかを知りたいときは、是非この解析ページを利用してみてください。

[via Going My Way]

(カメきち)

swiper-button-prev
swiper-button-next