特集
カテゴリー
タグ
メディア

着古した綿のTシャツで掃除用の使い捨てワイパーをDIY

「◯◯ワイパー」のような、掃除用の使い捨てワイパーのおかげで、手軽に掃除ができるようになりましたが、毎回捨てる物ですから、経済的にはもったいないですよね。そこで、着古したTシャツを使って、簡単にワイパーを手作りする方法がありましたので、ご紹介しましょう。単に経済的なだけでなく、ナチュラルな方法でもあるので、安心です。

準備するもの

・着古した綿のTシャツ

・お湯 1/2カップ

・レモン汁 3個分

・オリーブオイル 大さじ2杯

・フタ付きのガラス容器

作り方

  1. 着古した綿のTシャツを適当な大きさにカットします。要らないTシャツがなければ、綿素材の使い古した布であれば何でも代用できます。
  2. ガラスの容器にお湯を1/2カップ入れます。そこにレモン3個分の絞り汁を混ぜます。
  3. さらに、2. にオリーブオイル大さじ2杯を加え、よく混ぜます。
  4. 3. の液体の中に、1. でカットしたTシャツを浸します。
  5. ガラス容器にフタをして、約2時間放置します。
  6. Tシャツを取り出してよく絞り、干して乾燥させます。完璧に乾いたらできあがりです!

この手作りワイパーは、使用後も手洗いすれば、何度も使えます。溶液にオリーブオイルが入っているため、洗濯機で洗うと、油が他の洗濯物に付いてしまうかもしれませんので、これだけは手洗いをおすすめします。また、手洗いで丁寧に扱っていると、使用できる回数が増えます。おそらく、3回くらいは使えるはずです。

どうせ捨てるだけだったTシャツが、こんな風に使い回せると、お得な上にゴミも減って一石二鳥ですね。

DIY "Swiffer" Sweeper Cloths: Home Ec [DIY Life]

Whitson Gordon(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next