特集
カテゴリー
タグ
メディア

GPUアクセラレーションやLabs機能を搭載した『Chrome Dev Channel 8』

  • カテゴリー:
  • TOOL

Windows/Mac/Linux用:ChromeのDevビルド版が、バージョン8へ更新されました。ウェブでのグラフィックのアクセラレーションや、いくつかの新しいLabsの機能が追加されており、Chrome OSの予告編といった印象です

Dev Channel版を使用している方は、タブを開き「about:labs」と打ってみてください。期限切れのプラグイン、Chromeの「リモート」対応の許可、アドレスバーでのGoogle Instantの利用、GPUアクセラレーション、HTML5 Canvasなどの設定ができます。

設定では「Cloud Print」を利用できるようになる、サインインの箇所も表示されます。Googleがプリントの問題を解決すべく開発した、魅力的なクラウド環境での印刷サービスですが、現時点では利用はできないようです

101014chrome8devchannel2.jpg

Chrome 8 Dev Channelへは、こちらから切り替えられます。Macユーザーの方は、Google Instantがまだ使えないようですが、「TechCrunch」によると、Nightlyビルドにて利用可能とのことです。

Dev Channel Update [Google Chrome Releases]

Kevin Purdy (原文/訳:松井亮太)

swiper-button-prev
swiper-button-next