特集
カテゴリー
タグ
メディア

ハーブを散らかさずにキレイに切る、ちょっとしたキッチン術

バジルやオレガノ、ローズマリーなど、最近は、一般家庭の料理でもハーブは使われるようになってきました。ベランダやキッチンで栽培し「自給自足」している方も、いらっしゃるかもしれませんね。

では、ハーブを調理する際、どうやってカットしていますか? こちらでは、これにまつわるちょっとしたキッチン術をご紹介しましょう。

クッキング系ブログメディア「TheKitchn」では、あちこち散らかさずにハーブをスマートに切る方法を紹介しています。

やり方はとてもシンプル。キッチンバサミを使って、背の高いグラスの中でハーブを切るのです。こうすれば、葉が散らばることもありませんし、グラスの中のハーブを、手を使わず、そのまま料理などに加えられるので便利。身近なグッズでカンタンにできるのはいいですね。もちろん、シャープなキッチンバサミのほうが、キレイにサクっとカットできるそうです。

このほか、ハーブ系の記事としては、冷凍すべきハーブと乾燥させるべきハーブについて採りあげた「ハーブをちゃんと保存して1年中活用しよう」や、ハーブのど飴を自作する「天然ハーブを使って自家製のど飴をDIY」なども、あわせてご参考まで。

A Faster, Easier Way to Chop Fresh Herbs [The Kitchn]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next