特集
カテゴリー
タグ
メディア

「TypeOnline」でテンキー入力無料レッスン!

キーボードの右側にあるテンキー部分でタッチタイピング(ブラインドタッチ)はできますか?

基本からじっくり学びたい方、自己流のクセを矯正したい方は、ウェブ上で無料のタイピング練習ができる「TypeOnline 」提供のテンキー入力練習をぜひぜひご利用ください。

まずトップページの左カラムメニューから「Number pad lessons」、次に「Lesson」を選びます。Lessonはテンキー配列ごとにレベル分けされているので、基本であるホームポジションのキー(横一列)から始まり、数字だけでなく、四則演算子や小数点を含めたテンキーすべてを使うレベルまで徐々にタイピング範囲を広げ、段階を踏んで練習することが可能です。ちなみに、中指で[5] に触れるように手を構えるのが一般的なので、ホームポジション[4][5][6]がLesson 1になっています。

タイピングに使用する指の担当範囲に関する説明(英文)に目を通したら、練習を始めましょう。画面上部の「Choose an Exercise」ボックスから練習したいExerciseを選び、隣の「Start」ボタンをクリックすると、実践レッスンがスタート。

「Please type...」の後に続く数字や演算子を指示どおりにただひたすら、もくもくとタイプしてください。入力ボックスの下に、どの指でキーを押すのかを一文字一文字表示してくれるため、指使いを覚えながら練習できます。タイピング練習を終えると、WPM(Word Per Minute;1分あたりの入力単語数)や正答率などの結果が表示されるので、各エクササイズを少なくとも3回は、繰り返し練習してくださいね。

テンキーによる数字・記号入力練習にオススメのサイトがありましたら、報告コメントをよろしくお願いします。読者Raiman Auさんお気に入りのタイピングゲームはこちらからどうぞ。

free ten key number pad course [via Mashable]

Adam Dachis(原文/訳:kiki)

swiper-button-prev
swiper-button-next