特集
カテゴリー
タグ
メディア

Chromeは1年でシェア3倍! 「StatCounter」が最新のブラウザシェアを発表

  • カテゴリー:
  • TOOL

先日、ライフハッカーでは、「パワーユーザーがFirefoxよりもChromeを好むワケ」について採り上げましたが、みなさんはどのような感想をお持ちになりましたか? 米Lifehackerの読者アンケートでは、Firefox派が33%に対して、Chrome派は42%と大躍進しましたが、ライフハッカー[日本版]の読者さんのコメントを拝見する限りでは、それほどChrome優位でもないような...。

さて、ブラウザ統計サイト「StatCounter」はこのほど、2010年9月のブラウザシェアを発表しました。この結果によると、Firefoxは横ばいIEは依然として下降トレンドで、ついに50%を下回りました。そんな中、勢いのあるのがChromeで、昨年9月比でシェアは3倍に伸びています

ブラウザを選ぶポイントとしては、スピードのみならず、同期機能の優劣、アドオンの選択肢の多さなど、様々な要素がありますが、米Lifehackerの読者アンケートでChrome派が増えているのと同様、今回の調査データを見ても、Chromeが確実にシェアを拡大しつつあることがうかがわれますね。

[StatCounter]

Adam Pash(原文/訳:松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next