特集
カテゴリー
タグ
メディア

ジェイルブレイクせずにiPhoneのアイコンを変更する方法

  • カテゴリー:
  • TOOL

ジェイルブレイクするのは避けたいという人でも、以前米Lifehackerdで紹介したiPhone Explorer』を使えば、iPhoneのアイコンを簡単にカスタマイズできます

iPhone Explorerはクロスプラットフォームなので、WindowsでもMacでも、この方法は使えます。iPhone Explorer、もしくはPhone Diskから「アプリケーション」フォルダを開き、「アプリケーション」フォルダの中から、アイコンを変更したいアプリのフォルダを探します。

アイコンを変更したいアプリのフォルダの中にある「png」ファイルが、アイコンのファイルです。pngファイルの名前を、iPhone 4用には「icon@2x.png」とか、iPhone 3GS用には「Icon.png」など、好きな名前に変更します。バックアップを取ったら、好きなアイコンを元のアイコンの名前で置き換えればOKです。

アイコンは、こういったサイトで探せます。入れ替えるアイコンのファイル形式はPNG、サイズはiPhone 4の場合は、114×114ピクセル、iPhone 3GS以前のバージョンの場合は、57×57ピクセルにしましょう。

あとは、iPhoneを再起動すれば、新しいアイコンに変わったことを確認できると思います。ただし、この方法で変更できるのは、App Storeで扱っているサードパーティアプリのアイコンだけです。デフォルトでiPhoneに入っているアイコンは、変更できませんのでご注意を。

iPhone Explorerの詳しい使い方は、こちらを参考にどうぞ。

Changing App Icons on the iPhone Without Jailbreaking [UNEASYsilence]

Whitson Gordon(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next