特集
カテゴリー
タグ
メディア

Twitterが大幅改良でキーボードショートカットが使用可能に!

以下の動画の通り、Twitterが改良され、見やすく、使いやすくなりました

一番目を引くのは、2カラムとなったインターフェイスですが、ライフハッカーが最も興味深いと感じたのは、キーボードショートカットの適用です。以下は、その使い方になります。

■「?」

100915navigatenewtwitter2.jpg

キーボードショートカットを使用できる、GmailやGoogle Reader、その他のウェブアプリ同様、「?」キーさえ覚えておけば、なんとかなります。「?」キーを押すと、キーボードショートカットのリストが現われるので、仮にど忘れしても、すぐに確認可能です。しかし、リストに載っていないものもいくつかあったので、以下で確認してください。

■キーボードショートカットリスト

Gmailのキーボードショートカットに慣れている方は、すぐにTwitterのキーボードショートカットも使いこなせると思います。以下は、Twitter公式に載っていないものを追加したリストです。

ナビゲーション

  • 「j/k」:ツイートの前後移動。
  • 「Enter」:選択したツイートへ飛ぶ、閉じる。
  • 「スペース」:ページダウン。
  • 「Shift」 「スペース」:ページアップ。
  • 「/」:検索ボックスへジャンプ。
  • 「.」:トップへ戻る、リフレッシュ

ツイート

  • 「f」:お気に入りに追加。
  • 「r」:返信。
  • 「t」:リツイート。
  • 「m」:ダイレクトメッセージの送信。
  • 「n」:新しいツイートの作成。
  • 「Esc」:キャンセル、ヘルプウィンドウを閉じる。

以上を知っておけば、快適にTwitterを使用できるはずです。他にも、こんなキーボードショートカットもあるよ! という方は、コメント欄への記入お願いいたします。

Adam Pash (原文/訳:松井亮太)

swiper-button-prev
swiper-button-next