特集
カテゴリー
タグ
メディア

iTunesのスマートプレイリストで、アートワークの情報がライブアップデートされるようになりました

iTunesで、曲の属性情報をきちんと入れておきたい(英文記事)というタイプの人は、iTunes 10のスマートプレイリストクリエイターがマイナーアップデートされて、嬉しかったのではないでしょうか?

今回のマイナーアップデートにより、アートワーク情報のない曲を、ライブアップデートしてくれるプレイリストが作れるようになりました

新しいスマートプレイリストを作る時に「アートワーク付き」、「ではない」と、プルダウンメニューで選択し、一番下にある「ライブアップデート」のチェックボックスにチェックを入れるだけでOKです。

ただし、これで全てのアートワークが表示されるようになるわけではありません。もちろん、アートワークが表示されるようになる曲もありますが、表示されない曲もあります。アートワークが表示されない原因は、おそらくメタデータのフォーマットの違いによるものでしょう。

ですが、これでアートワークのない曲が、アップデートされる可能性は上がったので、CDのジャケットを表示させたい方には、嬉しい機能ではないでしょうか?

iTunes 10 Now Can Tell You What Songs Need Artwork [UneasySilence]

Adam Pash(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next