特集
カテゴリー
タグ
メディア

「Google Instant」は本当に速いのか? 測ってみました

「Google Instant」は速い! とはいったものの、疑いの心はなきにしもあらず。そこで、米Lifehackerでは「旧Google vs. Google Instant」のスピード対決を行ないました。この勝負では、キーボードショートカットも使用しています。

結果はいかに? 走り出したら後には引けぬ、行くぞ勝利のゴールまで...。

できるだけ正確に、そして公平に比較するため、タイピングのスピードを、240キー/分に設定。これは、4キー/秒、50語/分(大体)で、平均的なタイピングスピードです。全てのキーを対象にしているので、キーボードショートカットも適用されます。正しい検索結果の表示される速度で上回ったほうが、勝者です。

100909googleinstantc.jpg
10回検索した結果、Google Instantが旧Googleに比べ、合計で17秒速かったとのこと。1回の検索につき、1.7秒の差ではありますが、仮に一日40回検索したとすると、24,820秒=413.67分≒7時間/年、時間を節約できます。

Google Instantは「速い」と断言して良さそうです。

Adam Dachis (原文/訳:松井亮太)

swiper-button-prev
swiper-button-next