特集
カテゴリー
タグ
メディア

iPhoneなどのiOSデバイスをMacの音量調節リモコンとして使う方法

ちょっと席を離れている間に、隣の部屋や遠くに置いてある自分のMacやMac Bookが、うるさく音を出し始めた...。そんな時は、いちいちMacのところに戻らなくても、iOSのデバイスを使えば、ワンクリックでMacの音を消すことができちゃいます

ピッツバーグのブロガーJustinさんが、iPhone/iPod Touch/iPadなどを使って、リモコンのようにMacの音量を調節できる、比較的簡単な3ステップの設定方法を、載せていました。

1. Macでスクリプトを設定する

set Volume 0」と書いた一行だけのスクリプトファイルを作成する。

2. スクリプトファイルを共有する

Macのシステム環境設定で「Web共有」、「リモートログイン」、「リモートマネージメント」にチェックを入れ、自分だけがそのスクリプトファイルにアクセスできるように設定する。

3. スクリプトファイルをブックマークする

いつでもすぐにスクリプトファイルが開けるように、iOSのデバイスでブックマークしておく

iPhoneなどで、専用のボタンを作りたい場合の方法も、Justinさんのブログに載っていますので、詳しく知りたい方は以下のリンクからどうぞ。この方法を応用してスクリプトを作れば、音量を徐々に大きく/小さくするというようなこともできますよ。

Mute Mac OSX from iPhone [i've noticed.. ]

Kevin Purdy(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next