特集
カテゴリー
タグ
メディア

Chrome拡張機能『QR Code Generator』なら右クリックでQRコード化

  • カテゴリー:
  • TOOL

Chrome 6 (beta 又は dev)対応:サイト閲覧中に、ここをQRコード化したいっと思ったら、今後は右クリックで。

先月リリースされたChrome 6のベータ版に、コンテキストメニューAPI追加されています。このAPIを使ったフリーの拡張機能「QR Code Generator」が地味に便利です。

インストールすると右クリックメニューに「Generate QR Code (QRコードの生成) 」という項目が追加されるので、現在表示中のURLやリンク・任意のテキストなどを選択したら、右クリック。表示されたコンテキストメニューから「Generate QR code」を選びクリックすると、QRコードを表示してくれます。それを携帯電話などの端末で撮影すれば、よろしいわけです。

原文記事にコメントで寄せられている、"qr" とタイプするだけで現在のページをQRコード化するブックマークレット「Quix」 や、Googleの短縮URL[goo.gl]を利用してQRコード化するブックマークレット、短縮URLと同時にQRコードも作れる「reso.ws」 などなどエクステンション以外でもQRコードに簡単な操作で変換/作成できるサイトやツールは沢山あります。おすすめがあれば、コメントで教えて下さい。

QR Code Generator [Google Chrome extension gallery]

Kevin Purdy(原文/訳:kiki)

swiper-button-prev
swiper-button-next