特集
カテゴリー
タグ
メディア

Gmailの送受信スケジュールを管理してくれる拡張機能「Boomerang」が開発中

いつでもどこでもやりとりできるのが、メールの利点ですが、送受信のタイミングは、自分の都合にはなかなか合ってくれないもの。そこで、送受信スケジュールを管理してくれる、Gmail用の拡張機能「Boomerang」が開発されているそうです。

「Boomerang」はGoogle Chromeおよび、Firefox向けの拡張機能。Gmail上の送受信スケジュールを管理し、受信したメールを一度受信トレイから消して、指定の日時に再表示してくれたり、送信メールに日時指定すれば、その時刻に送信するなど、アナタの都合に合わせて、Gmailをコントロールしてくれます

100817boomerang2.jpg※ クリックで拡大

100817boomerang3.jpg
使い方は至ってシンプル。この拡張機能をインストールすると、Gmailのメッセージバーに「Boomerang」のドロップダウンメニューが表れるので、ここでスケジュールを指定しましょう。「an hour(一時間後)」、「tomorrow(明日)」、「next week(来週)」という選択肢から選ぶこともできますし、特定の日時を指定することも可能。また、「next Wednesday(来週の水曜日)」とか「Today at 5:00 PM(本日午後5時)」というように、入力することもできますよ。

現在「Boomerang」は、一部のユーザにのみベータ版を開放。初回2000ユーザはすでに埋まっており、只今、試用を希望するユーザの追加登録を受付中で、随時ベータ版試用の招待状を送信するそうです。または、Twitterで「@baydinsoftware」をフォローし、「招待コード、求む!」とツイートすると、一両日中に、ダイレクトメッセージへ招待コードを送ってくれる、という方法もあるようですよ。ただし、ベータ版ですので、バグなどはご了承くださいますよう。

Gmailヘビーユーザの方は、便利なツールとして活用できそうですね。さらにブラッシュアップして、正式版として広くリリースしてもらいたいものです。

Boomerang for Gmail

Adam Dachis(原文/訳:松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next