特集
カテゴリー
タグ
メディア

『Keyboard Leds』はCaps Lockなどのオン/オフ状況をシステムトレイから確認できるツール

Windows: キーボードのCAP LockやNum Lockなどのライトは、キーボードを見ていないとオンかオフか分からないものです。なので、普段キーボードを見ずにタイプしている方であれば、わざわざ視線を下げて確認しなくてはなりません。

Keyboard Leds』は、このインジケーターをシステムトレイに追加してくれるツール。これがあれば、視線をキーボードに向けなくてもオンかオフかをすぐに確認することが出来ます!

Keyboard Leds』は軽量でカスタマイズ可能なアプリケーション。このツールを使うとシステムトレイに小さなインジケーターが追加され、Caps Lock、Scroll Lock、Num Lockボタンのオン/オフ状況が画面から確認できます。それぞれのライトの色をカスタマイズ出来るだけでなく、画面に警告を表示させることも出来るので、間違えてCaps Lockキーを押してしまった場合に便利です。

ちなみにCaps Lockキーがどうしても好きになれないし、間違って押してしまう以外の場面で意図的に使ったことはなく、出来ることならいなくなって欲しい、と思っている方はこのAutoHotkeyスクリプトを使ってCaps Lockキーが間違ってオンになるのを防ぐことも可能です。

Keyboard Leds』はWindowsのみのフリーウェア。

他にもキーボード関連の便利ツールやナイスアイデアがあればぜひコメントで教えて下さい。

Keyboard Leds [via Download Squad]

Jason Fitzpatrick (原文/まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next