特集
カテゴリー
タグ
メディア

使わなくなったフロッピーディスクをペン立てにDIY

さすがにもう使わないよなあ...という、フロッピーディスクありませんか? ただ捨てるのはもったいないということで、今回は、2年前に紹介したフロッピーディスクを使ったペン立の作り方、を振り返りつつ、その新デザインの写真もご紹介します。

作り方は下記です。こちらの画像も参照してみてください。

  1. フロッピーディスクを5枚、パワードリル、タイラップを用意します。
  2. フロッピーディスクの、鉄のスライダーの両隣にあるくぼみに、ドリルで穴をあけます。それを4枚のフロッピーに行います。
  3. フロッピーに元々空いている穴と、1.で空けた穴にタイラップを通し、4枚を吊り橋のようにつなぎます。
  4. タイラップで4枚の端と端を、つなぎあわせて筒にし、5枚目を底につなぎ合わせれば、完成です。底のつなぎ合わせは、少々難易度が高いです。

元も子もないかもしれませんが、要はフロッピーディスクを箱状にするだけなので、ガムテープや瞬間接着剤を使って作ってもよさそうです。

米Lifehacker読者の、Vokabre氏のフロッピーディスクペン立ては、より機能的です。下の画像の通り、側面にさらにもう2枚、フロッピーディスクを斜めにつけることで、置いた時によりペンが取りやすい、傾きのあるペン立てとなっています。その他にも連結させたもの、箱になっているものの写真もあるので、ご覧下さい。

100608mphofdr2.jpg

100608mphofdr3.jpg

いかがでしたか?

皆さんも、下記リンクの写真を参照しながら、インスピレーションをふくらませて、是非、オリジナルなDIYを行ってみてください。コメント欄への投稿、お待ちしております。

Vokabre's Floppy Disk Containers [Lifehacker Tips Testers Pool]

Jason Fitzpatrick (原文/訳:松井亮太)

swiper-button-prev
swiper-button-next