特集
カテゴリー
タグ
メディア

SimpleStyle 第4回:ぼやけた「e」~キーワードを翻訳してFlickrからCC写真を10枚入手する『cc10Flickr』

■「e」が...ない...アンなら怒るね

商標の関係から『Flickr』が「Flicker」でなくてFlickrなのはわかります。最初に見たときに、なんだかすこし座りはよくないな、と思って、即座に単語登録しました。この座りの悪さは日本語で言うとなんでしょうね。クライアントサーバーを略してクラサバとかいうときに感じる居心地の悪さでしょうか。

メーカーの女性の方から電話を受けたら、いきなり「クラサバの井上です」とかいわれて、知らないひとにその略語はどうなのよと思いながら、最初に聞いたときはどんなサバなのか、真剣に悩んで笑い出しそうでしたけれど。クラサバって、ほんとに使うんですかね?

ま、それで写真といえばFlickrです。

Webアプリケーション全盛の昨今で、写真整理といえば東野圭吾でなくて、東のPicasa、西のFlickrとまあ、両方とも西のソフトですけれども、たしかに写真をWebで簡単に共有できる魅力はあり、かくいうわたしも使っています。

■Webユーザーインターフェースのこととか

Webアプリケーション全般にいえるのですが、APIを公開しているいくつものサービスをサービスとして使う分には、たいへん便利なのですけれど、ユーザーインターフェースを介したとたんに、ネットワーク経由の遅延は耐えがたいと感じることがあります。

特に写真なんかはそうで、なにかキーワードでてきとうな写真を選択するときに、ざっくり10枚くらいから選べれば足りるってこと、あるじゃないですか。

そういうときに、フォルダにあれば、ぱらっと一覧するのも開いてみるのも比較的簡単だけど、ネットワーク経由でおなじことをすると、なんというか、どうするんだよ、って気になっちゃうのです。

そこで、ともかくなんでもいいから、Flickrの写真をFlickrのインターフェースを使わずに使いたい、と思って、作ってみました。『cc10Flickr』。クリエイティブ・コモンズ写真をだいたい10枚いっきにダウンロードしてくれるソフトです。

ダウンロード後は、普通に写真ファイルなので、お好みのソフトで自由に扱うことができます。ざっくり10枚あれば、まあてきとうな1枚を選ぶのは、容易だと思います。

2010_0602_1803_03.jpg

ひとくちにクリエイティブ・コモンズのライセンスといっても、まあじっさいにはいろいろな種類にわかれているのですが、ライセンスを宣言していないものよりは、使いやすいことはたしかです。

そのライセンスの核のひとつが著作権表示で、著者名とURLは必須というところです。そこで、ダウンロード時には、ついでに著者名とURLの入ったテキストファイルも作ることにしました。

■翻訳機能あり

さらにさらに、Flickrは西のソフトで、英語で使うことが基本的な前提であろうと思われるのですが、特にタグや名前は、英単語でつけられていることが多いようです。

検索するときに「夕日」よりも「sunset」、「砂漠」よりも「desert」、「紅葉」よりも「autumn」のほうがヒットしやすいようです。

そこで、APIを公開もしている『smart.fm』の辞書を使って、翻訳もしながら検索することにしました。キーワードに「夕日」といれると、「夕日」と「sunset」で検索して適当に10枚写真をダウンロードします。

smart.fm』の辞書にない言葉は日本語のみでの検索になります。なんかじっさいには「砂漠」と入れると「desierto」となるんですけど、これはイタリア語ですか? フランス語? ま、「desierto」でも検索できるから、別になんでもいいですね。そこはこだわるポイントと違います。

ダウンロードにはそれなりに時間がかかるので、検索を開始すると、ウィンドウを最小化します。ひょっとして死んでいるかもしれないと思ったら、ばつんと終了しても問題ないです。

■細かな設定にはこだわりも

保存するファイル名には、文字列を設定可能です。デフォルトで年月日が西暦(2桁) 月日で入ります。そのうしろに任意の文字列を追加できます。

ほんとは上のインターフェースだけでもよいのですが、あまりにも味気ないので、下にブラウザでFlickrの今週の写真を表示しています。IEエンジンを使ったブラウザなので、普通にクリックするとその写真を開けます。コンテキストメニューも動きます。クリックすると表示がずれるので、コンテキストメニューのご使用を強く推奨します。

設定は、操作するたびにぜんぶ記憶します。紙の操作感、というのは、そういうものだと思うためです。ここはこだわりポイント。

Windows XPで動作テストしています。動作には、.NET Framework2.0が必要です。

アイコンはYurikoさんによるフリー素材サイトの『風と樹と空と』のレモンを使用しました。

cc10Flickr

(美崎薫)

swiper-button-prev
swiper-button-next