特集
カテゴリー
タグ
メディア

オフラインでも地図情報を使うことができるiPhoneアプリ『OffMaps』

  • カテゴリー:
  • TOOL

OffMaps』は、ある地域の地図をiPhoneにダウンロードして、オフラインでも地図にアクセスできるようにするアプリです。海外や、ネット環境の無い場所で道に迷った時などに役立ちそうです。

まず最初に、その街の「ベースマップ(基本地図)」をダウンロードします。ダウンロードするエリアは、かなり細かく選ぶことができます。最初に地図をダウンロードするので、後で実際に地図を使う時に、Wi-Fiや3Gアクセスの環境がなくても、大丈夫なのです。海外やローミング料金が掛かってしまう場合などに、特に便利だと思います。それに、iPhoneの位置情報機能は、データネットワーク環境がなくても、ちゃんと機能しますので、データネットワーク環境のない所でも、地図上に自分の位置を見つけることができます

ベースマップのダウンロードは、結構膨大な量ありますので(100〜200MBあります)、時間を気にしなくていい時に、ダウンロードを済ませておくのがベストです。また、このアプリでは、オフラインでもWikipediaにアクセスできるので、自分が選んだ2都市に関するガイド情報なども、無料で使うことができます。このアプリが自分の選びたい街の情報を、どれくらいカバーしているのかは、ダウンロードする前に、OffMapsのWebサイトで確認してみてくださいね。

OffMapsは、App Storeで1.99ドルで購入できる、iPhoneアプリです。この料金には、2都市分のガイド情報も含まれます。さらに追加したい場合は、別料金が必要です。

OffMaps [iTunes App Store via kottke.org]

Erica Ho(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next