特集
カテゴリー
タグ
メディア

Macに簡単にロックを掛ける方法あれこれ

  • カテゴリー:
  • TOOL

Macで、スクリーンをすぐにスリープさせるショートカットは、「Shift+Ctrl+Eject」ですが、これではマウスを動かしただけで、すぐにスリープが解除されてしまいます。ロックを掛けたことにはならないわけです。そこで、Macにロックを掛ける方法を、いくつかご紹介しましょう。

「システム環境設定 > セキュリティ > 一般」の「このコンピュータをスリープ状態またはスクリーンセーバから解除するときにパスワードを要求する」にチェックを入れます。

スクリーンを表示させる際に、上の画像のような、パスワードを入力するウィンドウが出てくるので、完璧にロックが掛けられます

「アプリケーション > ユーティリティ > キーチェーンアクセス」を開き、環境設定で「メニューバーに状況を表示」にチェックを入れます。

メニューバーにキーチェーンのアイコンが表示され、ドロップダウンメニューで、すぐに「スクリーンをロック」が選べます。

「システム環境設定 > アカウント > ログインオプション」で「ファストユーザスイッチを有効にする」にチェックを入れ、表示方法で「アイコン」を選びます。

メニューバーにアカウントのアイコンが表示され、ドロップダウンメニューで、すぐに「ログインウィンドウ」を選べます(この方法は、1つのMacを1人で使っていたとしても、有効です)。

一番最初の、スリープ/スクリーンセーバ解除にパスワードを設定する方法は、かなりオススメです。他はお好みで使ってみてください。

Lock Your Mac [One Thing Well]

Adam Pash(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next