特集
カテゴリー
タグ
メディア

どんなブラウザもプライベートブライジングで起動できる技

ブラウザが、毎回プライベートブラウジングモードで起動したらいいのに...と思ったことのあるプライバシーに敏感な方、いませんか?今回はそのような方々へ、デフォルトでブラウザをプライベートブラウジングで起動させる技をお送りします。この技は、どのブラウザ、どのOSでも使用可能です

Download Squadで紹介されていたこの技は、コマンドラインスイッチをショートカットに追加するだけでできます。Windows 7ユーザーの方で、タスクバーのショートカットのプロパティにたどり着くのに手間取っている方は、タスクバーボタンを一度右クリックしてから、ジャンプリストにあるアプリケーション名を右クリックすると、表示されます。以下は、Windowsブラウザ用のプライベートブラウジング起動の適用方法です。

ブラウザのショートカットを右クリックし、プロパティのウィンドウが表示されたら、ショートカットのタブをクリックします。「リンク先」に表示されている、ブラウザを起動するコマンドの「.exe」の後ろに「半角スペース」を打って、スイッチテキストを入力します。

例えば、Google ChromeをIncognitoモードで起動したい場合は、スペースのあとに「--incognito」(ハイフン2つ、間にスペース無し)と入力します。Firefox/IEでは「-private」(ハイフン1つ)、Operaでは「-newprivatetab」(ハイフン1つ)と入力すればOKです。

プライベートブラウジングを頻繁に行う方には、非常に使える技なので、是非試してみてください。

How to force your web browser to start in private browsing mode [Download Squad]

Erica Ho (原文/訳:松井亮太)

swiper-button-prev
swiper-button-next