特集
カテゴリー
タグ
メディア

心が折れやすい時間帯にリマインダーをセットして悪習慣を防ぐ

習慣を変えたり、癖を直すことはとても難しいことです。しかし、決して不可能なことではありません。読者のDuane氏は、自分の気持ちが弱くなる時間帯に、毎日リマインダーをセットすることをオススメしています。

筆者は、仕事で疲れた1日の終わりに、脂っこい食事を大量に摂取してしまい、今年の目標が頓挫してしまったそうです。そして、このような悪習慣と闘うため、Googleカレンダーに終業の10分前/10分後の2回、ショートメッセージを送信するよう設定しました。ショートメッセージの内容は毎週変更しているものの、基本的には、高カロリーな食事や食べ過ぎ、不健康な行為を止める内容のものがほとんどだとか。

即席な方法ですが、誘惑に負けそうな自分を踏みとどめるには、なかなか効果的なのではないでしょうか?

[via #tips]

duane (原文/訳:松井亮太)

swiper-button-prev
swiper-button-next