特集
カテゴリー
タグ
メディア

元有名ハッカーが「WindowsのほうがMacより安全性が高い」と明かす

Tech site CNETが、ハッカーからセキュリティエキスパートへと転身した、Marc Maiffret氏のインタビューを掲載しました。彼は自身のハッカー歴、そして現行OSのセキュリティについて、語っています。その中で、Microsoftのセキュリティの進歩を賞賛していました

今日のMicrosoftを見ると、他のどの企業よりも、ソフトウェアの安全性に気を配っていて、ソフトウェアセキュリティの良いお手本となっていると思います。もちろん完璧ではありませんし、進歩の余地もありますが、この業界で最も力を尽くしています。

ハッキングのコンテストが行われると、数時間に1つは、Appleの新しい脆弱性が発見されます。もし、Appleがそのことを真摯に受け止めているのなら、「AppleはMicrosoftよりも安全である」という主張はしないでしょう。実際そうではないのですから。

Maiffret氏は、MicrosoftのほうがAppleよりもシェアがはるかに大きく、攻撃される頻度が格段に多いため、Macの方が安全だと思われがちだ、とも語っています。インタビューの詳細を読みたい方は、下記リンク先(英文)へ飛んでみてください。

[CNET via Download Squad]

Adam Pash (原文/訳:松井亮太)

swiper-button-prev
swiper-button-next