特集
カテゴリー
タグ
メディア

MacBook Pro:ケース選びってどうされてますか?

先日、渋谷のAppleストアで、MacBook Proを購入しました。ノート型のMacを購入するのは、PowerBook520c以来なので、16年ぶりです。

PowerBook 520cは、プラスチックボディでコンピュータっぽい装いでしたが、アルミボディのMacBook Proは、クルマに例えるとアウディのようで、知的なオーラを感じます。

で、このクールさを活かす為に、そのまま使う事も考えたのですが、やっぱり綺麗に使いたいので、何かケースを物色するワケです...

続きは、以下で。

何せ16年ぶりのノート型Macで、予備知識がほとんどありません。

しっくり来るか分かりませんが、本体は、カバンにそのまま入れて持ち歩きたいので、まずは、ポリカボネート製のハードケース「ELECOM SC-PCAMP13」を購入しました。

100418_case01.jpg

同じ素材のケースをiPhoneでも使ったことがあり、本体とケースが擦れて付く傷が気になったのですが、購入したケースは、内部に滑り止めのシリコンゴムがあり、少しは軽減されると考えて選択しました。

もう一つ、本体と少々の資料だけを持ち歩く為のバッグも、欲しくなります。これは、愛用していた「BUILTのラップトップ・ポートフォリオ」を使うことにしました。

100418_case02.jpg

以前、同メーカーの「CargoTravelOrganizer」をご紹介しましたが、これも厚地ネオプレン素材が、MacBook Proを保護してくれますし、付属のショルダーストラップが、長時間の持ち運びに活躍してくれます。また、このキャリングバッグ、A4書類を小物を入れるのに適当なので、ブリーフケースとしても重宝しています。

まずは、MacBook Proにあつらえたケースはこの二つなんですが、MacBookユーザーの皆さん、オススメのケースやバッグがあれば、コメントでご紹介してください!

(傍島康雄)

swiper-button-prev
swiper-button-next