特集
カテゴリー
タグ
メディア

好きな言葉を好きな形に並べてデザインするワードクラウドが簡単にできる『Tagxedo』

  • カテゴリー:
  • TOOL

Tagxedo』は、上の画像のようなユニークで人目を惹く、ワードクラウド(言葉で形が作られているデザイン)を作れるジェネレータです。同じようなワードクラウドのアプリで『Wordle』というのもありますが、Tagxedoもほとんど同じようなものなので、Wordleが好きな人なら、きっと気に入ると思います。

使い方は、まずクラウドに使う文字を指定するために、特定のページのURLを入力するか、直接使いたい言葉を入力します。ちなみに上の画像では、米ライフハッカーのページを指定しました。それから、文字の色、テーマ、フォント、文字の向き、レイアウト、クラウドの形などを設定します。細かく設定したい場合は、文字間や使う文字数の上限なども、決められます。ヒストリー機能では、過去にTagxedoで作られた面白いクラウドの画像が、150パターン以上登録されており、その中から好きなデザインを選ぶこともできます。

作ったクラウドの画像は、いくつかのサイズやファイル形式の中から選んで、保存することができます。ファイル形式はJPGかPNG、ファイルサイズは100ピクセル四方のサムネイルから、16MPまで選べます。この手のアプリは、どれくらいのサイズで保存できるかが大事になってきますが、その点Tagxedoは作ったデータが、高解像度で保存できるのがいいですね。

Tagxedoは登録の必要がなく、無料で使うことができます。バースデーカードや結婚のお祝いなど、ちょっとしたイベントの時に使ってみてはいかがでしょうか。

Tagxedo [via TechCrunch]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next