特集
カテゴリー
タグ
メディア

Internet Explorer 8のクラッシュ原因の7割がアドオンにあるらしい

  • カテゴリー:
  • TOOL

ブラウジングを快適にしてくれるアドオン。その充実ぶりという点から見ると、Firefox、Chromeが滅法強く、Internet Explorerは少々分が悪いと言えそうです。IEにも当然使えるアドオンはあります。しかし、そのアドオンが引き金となってクラッシュすること、多くありませんか?

実際のところどうなのか、Microsoft whitepaper(リンク先、英語ドキュメント)が伝えています。それによると、IEのクラッシュ原因のほとんど、実に7割程度がアドオンによるものだそうです。Ars Technicaが採りあげているように、さらに興味深いのが、その7割にFlashがカウントされていないということ。Firefoxがクラッシュする要因として、よくあがるFlashですが、それよりもアドオンの方が、IEにとってはダメージとなるようです。

[Ars Technica]

Kevin Purdy (原文/訳:松井亮太)

swiper-button-prev
swiper-button-next