特集
カテゴリー
タグ
メディア

『Dropbox』よりも素早く簡単にファイル共有できると噂のアプリ『CloudApp』

  • カテゴリー:
  • TOOL

CloudApp』は、ファイルをドラッグ&ドロップするだけで、インターネット上にアップロードすることができ、そのURLをクリップボードにコピーしてくれる、無料のメニューバーユーティリティです。素早く、簡単に、ワンステップでファイル共有ができます

スクリーンショットでも、MP3でも、動画でも、どんなファイルでもアップロードすることができます。アップロードする時にフォームを入力したり、アップロード先のURLを短縮したり、その他ファイル共有に必要な面倒ごとは、すべてCloudAppがやってくれます。本当に簡単にファイル共有できるので、かなり完璧に近いアプリではないでしょうか。

ファイル共有のプロセスがいかに簡単かは、以下のデモ動画を見てもらえれば一目瞭然だと思います。

ちなみに、このデモで使われているスクリーンショットアプリ『Skitch』にもファイル共有ツールはありますが、結構時間が掛かります。CloudAppはファイルをアップロードするだけでなく、そのURLをクリップボードにコピーしてくれるので、Skitchよりも一手間省ける感じです。

先日「オンラインファイル共有サービスのベスト5を一挙ご紹介!」という記事で、『Dropbox』を人気サービスとして紹介しましたが、CloudAppもファイル共有という点では似ています。CloudAppは、より素早くファイル共有するための機能にフォーカスしている感じです。Dropboxは、ファイル共有とそのファイルを同期することに優れていますが、画像やMP3など、ちょっとしたファイルをたくさん共有したい場合は、CloudAppの方が速くて楽だと思います。

また、CloudAppには「Raindrops」というプラグインがあり、これを使うとiTunesの好きな曲だけアップロードできたり、Photo BoothやiPhotoの好きな写真や動画だけをアップロードすることもできます

CloudAppは、Mac OS Xのみ対応の無料アプリです。

CloudApp [via @nevenmrgan]

Adam Pash(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next