特集
カテゴリー
タグ
メディア

超初心者ガーデナーさんに贈る、オススメな栽培アイテム

米紙「ニューヨークタイムズ」では、屋外はもちろん屋内でも使えるオススメなプランターとして、「Herb Grow Bag」を挙げています。13インチ(約33cm)×10インチ(約25.4cm)の大きさで、ハーブや小さめの野菜であれば、栽培OK。材質がフェルト風の生地となっているのが特徴で、通気性がよく、余分な熱を逃がし、水のやりすぎによる根腐れも防げるそう。米国で10.95ドルで販売されています。類似のフェルト製プランターとしては、日本でも「G-storyフェルトプランター」が市販されています。

「土や肥料、種を買い揃えるのが面倒...」という方は、栽培セットでこれらをまとめてゲットするのはいかがでしょう?米国では土・肥料が袋詰めされ、同梱されている種を入れればOKという即席ガーデニングキット「Gardens-in-a-Bag」があります。同様のガーデニングキットは、日本でも多種多様。スクエア型陶器をプランターにした「スクエアベースプラントセット」や缶型プチガーデニングキット「リトルハーブガーデン」、試験管で育てる「シリンダーガーデン」など、ベランダの隅やキッチンでも栽培できるお手軽グッズが、いくつもありますよ。

多忙な毎日に、緑のある生活は癒されますね。種まきに適した暖かい季節はすぐそこ。これらのアイテムを活用し、まずは手軽にトライしてみてはいかが?

Herb Grow Bag [Gardener's Supply via New York Times]

Kevin Purdy(原文/訳:松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next