特集
カテゴリー
タグ
メディア

Virtual PCではなくVirtualBoxでXPモードを実行する方法

  • カテゴリー:
  • TOOL

Windows 7のみ:Windows 7で新しいXPモード機能を試してみたいと思っている方で、どうもVirtual PCの使用は気が進まない、VirtualBoxの方が好きである、という方。VirtualBoxでXPモードを使用する方法があるんです。過去にWindows 7でのXPモードの設定方法/使用方法、米ライフハッカーでもハードウェアの仮想化を行っていないマシンでの使用方法、フリーウェアVMWareプレーヤーソフトウェアを使ってWindowsのバージョンを問わずXPモードを作成する方法などを、紹介してきました。ですが、仮想化には出来ればVirtualBoxを使いたいという方には、How-To GeekサイトのライターMatthewが、VirtualBoxを使ってWindows 7でXPモードを設定する方法を紹介しているので、そちらをご覧下さい!

基本的な考え方はとてもシンプル。必要なのは、追加のバーチャルPCコンポーネントなしでのMicrosoftのXPモードのインストール、XPモード仮想ハードドライブのコピー作成、そしてそれを新規のVirtualBox VMで、既存のハードドライブとして使用することのみ。XPモードのインストールは、法律的にはWindows 7 Professional、またはUltimateにのみ可能となっているので、それ以外のバージョンのWindowsを使っている方はどこでも使えるXPモードを自作(リンク先英語)すると良いかもしれません。

※注意 VirtualBoxから使用した場合、XPモードがうまくアクティベートされない、との指摘が読者からあったので、それについてライターが調査してみた結果、こちらのやり方(リンク先英語)であればうまくいく、そうです。

XPモードを使いたいのだけれども仮想化にはSunのVirtualBoxを使いたい、という方のために、「こちらのやり方」、すなわちVirtualBoxでXPモードをインストールする方法をご紹介します!

Windows 7でシームレスにXPモードを走らせる方法は下記の通り。

※注意 この方法でXPモードを使用するにはWindows 7 Professional、またはそれ以上のWindows 7のバージョンが必要となります

■XPモードのインストール

作業を行うには必ず管理者の権限があるアカウントでログインして下さい。まず最初にシステムにXPモードをインストールします。Windows Virtual PCのインストール(リンクは下記)は不要。

100319vbxp2.JPG

指示に従いデフォルトのままでXPモードをインストール。

100319vbxp3.JPG

■VirtualBoxのインストール

その次にVirtualBox 3.1.2以降のバージョンのVirtual Boxをインストールします(インストールがまだの場合)。それより古いバージョンの場合は、アップデートを行って下さい。

100319vbxp4.JPG

セットアップの間、ネットワークの接続はリセットされます。

100319vbxp5.JPG

「Sun Microsystem, Inc」からのソフトウェアを常に許可する、のボックスにチェックを入れ、インストールをクリック。

100319vbxp6.JPG

セットアップは数分で終了します。しかも再起動不要(!)。

100319vbxp7.JPG

■VMLite XPモードプラグインをインストール

次に、VMLite XPモードプラグインをインストールします。ウィザードに従ってインストールしていきます。

100318_06xpmode.jpg

VirtualBoxのインストールの時と同様に、デバイスソフトウェアのインストールを行います。

100318_07xpmode.jpg

インストールが終了したらスタートメニューへ行き、VMLiteウィザードを管理者として実行。

100318_08xpmode.jpg

XPモードパッケージの場所を選択します。デフォルトではC:\Program Files\Windows XP Mode。

100318_09xpmode.jpg

Windows XPモードのライセンス同意書に同意。Windows 7 Professional、Enterprise、Ultimate版用となっているのが分かるかと思います。

100318_10xpmode.jpg

次にマシンに名前を付け、インストールフォルダを選択し、パスワードを入力。

100318_11xpmode.jpg

自動更新の有無を選択。

100318_12xpmode.jpg

プロセスが終了するのを待ち、終了をクリック。

100318_13xpmode.jpg

VMLite XPモードの一度目の起動。

100318_14xpmode.jpg

このセクションの作業は以上で終了です。これでVMLiteワークステーション内から、XPモードの実行が可能です。

100318_15xpmode.jpg

XPモードは既にアクティベートされており、ゲスト追加も既にインストール済みなので、作業は特に必要ありません。これでXPモードは準備完了。

100318_16xpmode.jpg

■VirtualBoxとの統合

VMLiteプラグインがインストール済みとなっているので、VirutualBoxを開くとマシンの一つとしてリストされているはずです。ここから起動させることが出来ます。

100318_17xpmode.jpg

Sun VirtualBoxから、VMLite XPモード起動中の画面。

100318_18xpmode.jpg

■Windows 7との統合

Windows 7と統合させるには、マシンからシームレスモードを選択。

100318_19xpmode.jpg

ここではXPメニューを見ることができ、タスクバーはWindows 7の上部に配置されます。XPモードへのアクセスはここから行います。

100318_20xpmode.jpg

シームレスモードでVirtual BoxからXPモード起動中。新しいWindows 7版のWordPadと、昔のXP Word Padを横並びに配置。

100318_21xpmode.jpg

XPで作業しているのか、Windows 7で作業しているのか、分からなくなってしまうほどのシームレスさ。Windows 7で起動中のWindows Home Server Consoleと、XPモードでIE6からインストール中のMSE。

100318_22xpmode.jpg

画面の上部から、VMSコントロールへもアクセス可能。

100318_23xpmode.jpg

ボタンをクリックすると、シームレスモードを終了できます。

100318_24xpmode.jpg

■結論

これはハードウェアの仮想化なしで、どんなマシンからでもVirtualBoxでXPモードを起動できる、かなりスリックなやり方。この方法だと、XPモードアクティーベーションが影響を受けることもなく、セットアップもいたって簡単。VMwareの方が好みだ、という方であれば、ハードウェアの仮想化なしで、XPモードを起動させる方法(リンク先英語)をご覧下さい。またVistaおよび、Windows 7 Home PremiumでXPモードを使用する方法はこちらの記事(英語)をどうぞ。

参照リンク

Download XP Mode

Download VirtualBox

Download VMLite XP Mode Plugin for VirtualBox (サイト登録が必要です。)

How To Run XP Mode in VirtualBox on Windows 7 [How-To Geek]
How-To Geek

(原文1原文2/まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next