特集
カテゴリー
タグ
メディア

買い置きの法則で、家を片付けよう!

お店でセールになっていると、ついしたくなってしまうのが、日用品の買い置き。でも、それが片付かない原因になっているのかも。そこで、今回紹介する「買い置きの法則」を使ってみてください。さらに、この買い置きの法則を家の片付けや、日常生活に活用してみましょう。

■買い置きの法則とは

買い置きの法則では「今日安いから」と思って買い物する時に、その実用性、今の状況を検討してから買うようにします。もし、その時考えてみて使わなそうなら、買うのをやめましょう。

この買い置きの法則を、家の片付けや、日常生活で活用してみましょう。

■片付け編

片付けをする時に、買い置きの法則を活用して「これは好きか?」「使っているか?」「もし、これが今無かったとして、使い道を理解したうえで、今日買うべきか?」などを検討して、処分するかどうかを決めます。

■応用編:日常生活に使ってみる

日常生活での活動にもこの法則は使えます。例えば、次のように自問自答してみてください。

  • NPOの活動に今の状況で参加すべきか?−やめておこう
  • ブラウニー(小学校1年から3年のガールスカウト)のリーダーになろうか?−いいかも
  • ブログを書こうか?−そうしよう
  • 避暑地で先生を続けるべき?−そうしよう

などなど。上記は筆者が作ったものなので、皆さんは自分の現状に合わせた問いに変えてくださいね。

自分の生活で何かに迷ったときは、この買い置きの法則をぜひ頭に浮かべてみてください。日々を過ごす上でのプロセスがシンプルになり、物事の進行がスムーズになるかもしれませんよ。

The Stock Theory of Decluttering [SimpleProductivityBlog]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:阿久津美穂)

swiper-button-prev
swiper-button-next