特集
カテゴリー
タグ
メディア

『Gnome Gmail』でLinuxデスクトップとGmailを統合

  • カテゴリー:
  • TOOL

Linux (GNOMEベース):LinuxでもGmailをデフォルトのメールとして使う方法はあるのですが、それにしても右クリックからのメール送信や、その他の複雑なメールリンクには対応しきれていません。しかし、『Gnome Gmail』を使うとLinux Gmailのタッグが強烈に便利に

DEB(Ubuntu/Debian)またはRPM(Fedora/openSUSE)パッケージを、サイトからダウンロード/インストールし、Preferred Applications設定(Ubuntuの場合、System menu下のPreferencesにあります)を開きます。Gmailを「Mail Reader」として設定すれば、デスクトップクライアントのように作動するはずです。ブラウザからのメールリンク、右クリックから「Send to」だけでなく、メールリンクにcc:や件名が含まれている場合にも、対応可能。

Google Appsユーザの方も、今回の話の蚊帳の外ではありません。右クリックのSend toの後、Gmailへのサインインを求められたタイミングで、Configureリンクをクリックすると、Google Appsのログインを追加でき、それをデフォルトに設定することも出来ます。

Gnome Gmailは、GNOMEデスクトップを使っているLinuxシステム専用のフリーダウンロードツールです。

Gnome Gmail [SourceForge]

Kevin Purdy (原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next