特集
カテゴリー
タグ
メディア

『Opera Mini 5 Beta』を使ってAndoroid携帯のブラウジングをよりスピーディーに

  • カテゴリー:
  • TOOL

Android/Windows Mobile/BlackBerry:『Opera Mini』ブラウザはターボ機能を搭載したOpera Mobile 10とは異なるものですが、スタートページやスマートイメージコントロール、デスクトップ同期、スピーディーなレンダリングなどを搭載したAndroid用のブラウザ

WebKitベースのAndroidブラウザではなくて、なぜOperaを使うべきか? という話に必然的になるかと思いますが、例えばデスクトップでOperaを使っている方なら、Operaリンクサポートを有効にし、ブックマークやスタートアップページリンクなどを同期させることが可能

また、ネット接続が遅い場面では、Miniの画質を自動的に下げることにおってページの読み込みをスピードアップさせる機能や、低画質の画像をクリックすることによって画質を復元する機能なども便利に使えるはずです。マイナス面で言うと少なくともこのファーストビルドではマルチタッチブラウジングには対応していないので、使えなくなる機能が一つはあります。

100316_tabbed_browsing.jpg

スマートダウンロードやパスワードマネージャなどもありますが、『Opera Mini』の最大の売りはタブ付きブラウジング。ページを開いている状態でタブボタンを押すと、タブのスプレッドと新規タブボタンが画面の下の部分に並んで表示されます。

2つ以上のサイト間を行ったり来たりするような場合にはこれかなり便利です。『Opera Mini 5 Beta』はAndroid電話用のフリーダウンロード。マーケット、または携帯ブラウザでopera.com/mini/nextへアクセスすれば入手可能です。Windows Mobile、Blackberryモデル用も同じページから入手できます。
使ってみた方は感想をコメントで教えて下さい!

Opera Mini [via Gizmodo]

Kevin Purdy (原文/まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next