特集
カテゴリー
タグ
メディア

ハードディスクドライブの進歩がXPのパフォーマンスを悪化させる?!

  • カテゴリー:
  • TOOL

これまで標準だった512バイトは、数メガのハードディスクでは便利ですが、ハードディスクドライブがテラバイト規模のデータを保持する場合に有効でなく、むしろ、新基準に移行することで、省パワーかつ信頼性が高い、より大きなドライブを生産しやすくなるのだそう。

さて、ここで問題になるのが、512バイトを前提に設計されている既存OSたち。特に、XPをはじめとするWindows OSの適合性には最も深刻な問題が認められ、スピードも最低値まで落ちたとか。

一方、Windows 7/Vista、OS X Tiger/Leopard/Snow Leopard、2009年9月以降にリリースされたLinux kernelは、4キロバイトをきちんと認識し、問題なく稼動するようです。

XPユーザさんにとっては、XPといよいよお別れか?それともテッキーな裏技をひねり出すか?というタイミングが来ているのかも。4キロバイト仕様のハードディスクドライブで、XPを華麗に動かす方法やアイデアがあれば、ぜひコメントで共有してください。

Hard drive evolution could hit Microsoft XP users [BBC News]

Kevin Purdy(原文/訳: 松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next