特集
カテゴリー
タグ
メディア

Firefoxの次のJavaScriptエンジンはWebkitからの借り物らしい

  • カテゴリー:
  • TOOL

MozillaのFirefox用、自家製Javascriptエンジン、TraceMonkeyは以前に少し進化しました(リンク先後半)が、現在は他の対抗馬と比べると劣勢と言わざるを得ません。スピードに関して言えば、Opera、Chromeの2トップがぶっちぎっていると言えます。この状況を見て、Firefoxの開発者たちが動いたようです。

Firefox開発者たちは、新しいエンジンを開発、JägerMonkeyに追加機能を加えたものになるとのこと。Ars Technicaによると、新しいコンパイラは、オープンソースのWebkitコードをいくつか使用しているそうです。そしてその中には、Appleのジャストインタイムコンパイラの一部も含まれているのだとか。

余談ですが、現在JavaScript速度に関しては、Operaの王座防衛となりそうです。今後Firefoxは、そこへ食らいついていくのでしょうか?

[David Mandelin, Ars Technica]

Kevin Purdy (原文/訳:松井亮太)

swiper-button-prev
swiper-button-next