特集
カテゴリー
タグ
メディア

写真のリサイズや回転などちょっとした編集には無料のオンラインツール「Web Resizer」が超便利

デジカメで写真を撮る時に、もしかしたらプリントするかもしれないからと、ほとんどプリントしたこと無い人でも、少し大きめのサイズで撮ったりしませんか?でも、結局はブログに載せるだけで、大き過ぎてリサイズするはめになったりして。そんな時は、簡単に写真をリサイズできるオンラインツールWeb Resizer」でサクッと小さくしちゃいましょう

使い方は本当に簡単です。一番上の「Upload an images」のところにある「選択」ボタンをクリックして、リサイズしたい写真を選びます。「Upload imge」ボタンをクリックして、写真をアップロードします。写真がアップロードされると、右側に元の写真のサイズと容量、左側にリサイズ後の写真のサイズと容量が表示されます。下の設定で写真のサイズを好きに変更して「apply changes」をクリックすると、左側の写真に変更が反映されます。

変更できるのはサイズだけではありません。回転させたり、切り抜いたり、色相やコントラストを変えることもできますし、写真にふちを付けたり、写真を角丸にすることもできますよ。画質のクオリティを調整すれば、写真の大きさを変えずに、容量を減らすことも可能です。画質と容量のバランスを比較したい時は、「Compare Image Sizes」にチェックを入れれば、10段階で画質と容量を比較することもできます。

写真が自分好みのサイズや、設定になったら「download this image」をクリックすればOKです。写真を何枚も同じようにバッチ処理したり、5MB以上のサイズの写真は加工できなかったりと、多少の制約はありますが、登録無しで無料で使えるツールでここまでできれば、十分ではないでしょうか。画像編集アプリが使えない時などにも活躍してくれそうなので、とりあえずブックマークしておきたいオンラインツールです。

Web Resizer [via gHacks]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:的野裕子)

swiper-button-prev
swiper-button-next