特集
カテゴリー
タグ
メディア

「Save File To」でFirefoxのコンテキストメニューにカスタムメニューを追加

  • カテゴリー:
  • TOOL

Firefox:「Save File To」は保存するファイルや、ディレクトリの種類を変更する度に、フォルダの海への大航海をしなくてはならない...ことにうんざりしているあなたにオススメのアドオンです。

Firefoxは保存する際に、前回何かを保存した時のフォルダを最初に呼び出します。複数のファイルを同じ場所へ保存していく場合には、便利なことこの上ないのですが、あらゆるファイルをあらゆる場所へ保存したい場合、ディレクトリ間をスムーズに移動出来る方法が欲しいところ。そこでSave File Toを使用すれば、カスタムコンテキストメニューを追加してくれます

Save File Toは、右クリックした際の「名前を付けて保存」のメニューを編集出来るFirefoxアドオン。インストール直後の状態では、「デスクトップとマイドキュメントフォルダへ保存する」というメニューが追加されます。これらのフォルダからナビゲートしていくことも出来ますが、カスタムフォルダを指定したり、メニューを編集したりもできます。特定のプロジェクト用のフォルダを追加したり、壁紙用の画像を保存するためのフォルダや音楽フォルダへのカスタムリンク作成も可能。使い方次第でかなーり便利に使えそうです。上のスクリーンショットでは、ハローキティ用フォルダを設定してみています。使い方はこれだけでなく、名前を付けて保存メニューをカスタマイズして、ページ、リンク、画像、その他のファイルの保存方法を任意に設定することもできます。

100303_02savefileto.jpg

Save File ToをFirefoxへインストールするには、下記のリンクからどうぞ。もっと詳しいチュートリアルを読みたい方は、viaリンクからHow-To Geekによる説明をご覧下さい。Save File ToはFirefox環境で作動するフリーアドオン。他にもメニューのカスタマイズに使えるFirefoxアドオンのオススメがあればコメントで教えて下さい!

Save File To [via How-To Geek]

Jason Fitzpatrick (原文/訳:まいるす・ゑびす)

swiper-button-prev
swiper-button-next