特集
カテゴリー
タグ
メディア

「グッドジョブ」フォルダを作って成功を振り返り、活かす

Photo by The TheTruthAbout...
先日、「絶対ダメ」フォルダを作って失敗を繰り返さない術をご紹介しました。これを読んだ米ライフハッカー読者のdongola7さんが、発想を逆転させた、新たな素晴らしいハックを紹介してくれました。失敗を記録していくのではなく、上手くいったこと、成功の記録をグッドジョブフォルダにため、見返すというハックです。

以下は、dongola7さんの実践方法です。

会社で私はEmailのフォルダとして「グッドジョブフォルダを作りました。メールでクライアントから良い意見、お褒めの言葉などをいただいた時には、そのフォルダに振り分けるというわけです。これには当然理由があります。

  1. 単純にきつい時に読むと、やる気が出る
  2. 日頃のパフォーマンスの指針となり、達成してきたことを述べる際に使える
  3. 新たな仕事へと自身を発展させたり、新たな仕事を得るのに使える

メールを振り分けるだけでなく、「絶対ダメ」フォルダのように細かく自分で記録していくと、なお使えそうです。「絶対ダメ」フォルダと「グッドジョブ」フォルダを併用すれば、自分の悪いところ良いところ、両面が見られて、良い反省と向上の材料となりそうですね。

dongola7 (原文/訳:松井亮太)

swiper-button-prev
swiper-button-next