特集
カテゴリー
タグ
メディア

陶器のマグカップの底で包丁を研ぐというハック術

Photo by Rhett Maxwell.

硬いものを無理やり切ったり、つい力を入れすぎてしまうと、知らぬ間に切れ味が悪くなってくる包丁。市販の研ぎ器も便利ですが、家に常備されていない方も多いかと思います。しかし研ぎ器がないときでも、身近な食器が研ぎ器代わりに使えるそうです。

DIY術を紹介するブログメディア「DIYLife」では、マグカップを使って包丁を研ぐ方法を紹介しています。

陶器製で底が広いマグカップをひっくりかえし刃を45度に傾けて、マグカップの底で一方向に滑らせます。手を切らないようにくれぐれも気をつけてくださいね。

この方法は、マグカップのほか、陶器製のスープボウルやシリアルボウルでもOK。底が厚めで大きめのものがよさそうです。

このほか、ナイフにまつわるものとしては、ライフハッカーアーカイブ記事「オシャレなナイフスタンドをDIY」もあわせてご参考まで。

Sharpen Dull Knives (Scissors and Can Openers Too!) [DIYLife via TipNut]

Jason Fitzpatrick(原文/訳:松岡由希子)

swiper-button-prev
swiper-button-next