特集
カテゴリー
タグ
メディア

フッ素洗口剤で、簡単に虫歯予防

マメに歯磨きをしているつもりでも、いつの間にか虫歯になっているって方、多くありませんか? 私(傍島)もそうで、自分ではマメに歯磨きをしているつもりなんですが、いつの間にかのパターンで、年に1回は、歯医者のお世話になっている始末です。

虫歯予防に、電動歯ブラシや口内洗浄液を使うのも良いのですが、安価で高い効果のあるフッ素洗口剤はいかがでしょうか?

続きは、以下で。

いまさら、説明の必要は無いかもしれませんが、フッ素は、歯のエナメル質の強化、再石灰化で歯を修復、虫歯菌の活動を抑える等の効果があります。フッ素と言えば、歯磨き粉にも含まれているので、ご存じの方が多いと思いますが、フッ素洗口剤は馴染みがないかもしれません。

フッ素洗口剤は、粉末状なので、水道水に溶きフッ素洗口液を作って使います。

私の場合は、プッシュタイプのポンプにフッ素洗口液を作り、歯磨きが終わった後、ポンプを数回プッシュして、口の中にフッ素洗口液を含み、20~30秒うがいをするようにしています。

私が使うフッ素洗口剤は「ミラノール」という医薬品です。

薬事法上、歯科医院か薬局でしか購入できませんが、一包100円弱で購入することができ、一日一回のうがいで、3週間程度は使えるので、手軽で安価に虫歯予防が行えます。

虫歯予防には、日々のケアが重要です。

私と同じように、虫歯に悩む方は、試してみてはいかがでしょうか?

(傍島康雄)

swiper-button-prev
swiper-button-next